<< Back
Eline sağlık!
カンボジア国旗 Slap moan char swai
手羽先とマンゴーの炒め物

インゲンとマンゴーの食感や色の対比が楽しい。
冷めても美味しいクメールのお惣菜です。

INGREDIENTS
【 4人分 】
鶏手羽先 8本
ニンニク 1片
塩 小さじ1
黒コショウ 少々
小麦粉 200cc
サラダ油 大さじ2
インゲン 200g
マンゴー 1個
玉ネギ 1個
赤唐辛子 適量

<合せ調味料>
砂糖 大さじ1
醤油 小さじ2
粉末チキンスープ 小さじ1
オイスターソース 大さじ1
片栗粉 小さじ2
水 200cc
METHOD
関節で切り分けた手羽先におろしニンニク、塩、コショウを揉み込み2時間ほど漬け込む。

小麦粉を加えて良く混ぜる。

大さじ2の油を熱し、手羽先がキツネ色にカリッとなるまで焼いて取り出して余分な油を切っておく。

薄切りの玉ネギを加えて透き通るまで炒める。

5cmに切って下茹でしたインゲン、スライスしたマンゴー、輪切りの赤唐辛子を加えて炒め合わせる。

合せ調味料と手羽先を加え、とろみが付くまで加熱する。

器に手羽先を盛り付け、その上に野菜をのせる。

<合わせ調味料>


全ての材料を混ぜ合わせる。
スラプ・モアン・チャー・スワイ

POINT!
インゲンのシャキシャキ感を残す。
*このメニューは "Mylinh Nakry" さんのレシピをアレンジしたものです。
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において 世界の家庭料理
Eline sağlık!
Copyright© 2006 Shin. All rights reserved.