<< April / 2019 TOP
Eline sağlık!

13-April-2019(Sat)

ザンギ

2019/4/13[ザンギ]

今回のこの日こんなもの食べましたは、北海道の郷土料理「ザンギ」です。

小僧の誕生日なので、好物のザンギを揚げてみた次第。

醤油、生姜、大蒜などで濃いめの下味を付けた「鶏の唐揚げ」の一種で、釧路市の「鳥松」さんが発祥といわれています。

名前の由来については、終戦後、中国や満州からの引揚者が持ち込んだ中国料理「炸子鶏(ジャーズージー)」が訛って「ザンギ」になったという説や、鶏肉を骨ごと切る(散切り)から「ザンギ」と名付けられたという説、など諸説あります。

「ザンギ」の定義についても諸説あり、日本唐揚協会や北海道ザンギ連盟は「ザンギ」と「唐揚げ」の垣根は曖昧であり、同一のものとする見方が強まっている、という見解を示しています。

実際、醤油を使用しない「塩ザンギ」、海産物を使用した「サケのザンギ」や「タコのザンギ」など、様々な種類の「ザンギ」が登場しています。

定義はどうあれ、お盆、正月、花見に運動会、人が集まる時、必ずといっていいほど登場する「ザンギ」は、昔も今も北海道のソウルフードです。

レシピはこちら

慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において 世界の家庭料理
Eline sağlık!
Copyright© 2019 Shin. All rights reserved.