<< November / 2019 TOP
Eline sağlık!

2-November-2019(Sat)

赤飯

2019/11/2[赤飯]

今回のこの日こんなもの食べましたは、「赤飯」です。

11月1日は「神迎えの日」。出雲に出かけていた神様が地元へ帰ってくる日です。

この日には、赤飯を炊き、お神酒を添えて神様をお迎えする習わしが残る地域が多くあるんですが、当地北海道には神迎えの風習はないみたいですね。

赤い色には邪気を祓う力があるとされ、古代には赤米を蒸したものを神に供える風習があったそうです。

現在は「吉事」に赤飯を炊く風習が一般的ですが、平安時代には「供養」のために、江戸期には「縁起直し」のために赤飯が炊かれたようです。

今日の赤飯は、北海道風の甘納豆が入った、食紅で着色した赤飯です。詳しい来歴は良く分からないんですが、甘納豆を使った赤飯は、青森県南部地方にもあるそうで、北海道には明治期に青森県から伝わったものと思われます。


慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において 世界の家庭料理
Eline sağlık!
Copyright© 2019 Shin. All rights reserved.