<< December / 2019 TOP
Eline sağlık!

12-December-2019(Thu)

扁炉

2019/12/12[扁炉]

今回のこの日こんなもの食べましたは、中国料理の「扁炉」です。

グラフィックデザイナーで舞台美術家・エッセイスト・小説家の妹尾河童さんが、著書「河童のスケッチブック」で紹介し、 一躍有名になりました。

干しシイタケの戻し汁で、白菜、豚肉、春雨を煮込み、ゴマ油で仕上げます。器に取り分けたら、塩・粉唐辛子を振って好みの味に調えます。 簡単ですが、実に味わい深いですね。そして、〆の雑炊が極め付けに美味い。これはお奨めです。

著書の中では、中国のチワン族の料理として紹介されていますが、広西チワン族自治区の料理ではないようです。 扁炉は広東省界隈で鍋物を指す言葉なので、チワン族の料理だとすると、広東省東部のコミュニティのものと思われます。

レシピはこちら

慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において 世界の家庭料理
Eline sağlık!
Copyright© 2019 Shin. All rights reserved.