<< December / 2019 TOP
Eline sağlık!

28-December-2019(Sat)

འཐེན་ཐུག་

テントゥック
2019/12/28[テントゥック]

今回のこの日こんなもの食べましたは、チベット料理の「テントゥック」です。

チベット北東部のアムド地方で食べられる、チベット風のうどんです。麺はきし麺のように平打ちにしたものが多いですが、水団状のものもあります。

素朴な日常食に思えますが、小麦の収穫が少なく、小麦粉が貴重なチベットでは、晴れの料理です。

17世紀初頭、ハルハのチョクト・ホンタイジがこの地を制圧し、「チョクト・ハーン」を称しましたが、1637年、オイラト諸部の軍勢を率いて遠征してきた盟主トゥルバイフに敗死しています。

それ以降、アムド地方はチベット人と共にオイラトのホシュート部を中心とするモンゴル人や一部のテュルク系などが多数居住し、独自の文化を育んでおり、 当地に居住するチベット人はアムド方言を用い、アムドーワを自称してきました。

しかし、現在ではアムド地方も漢人の文化的影響を大きく受けており、この料理も四川料理の影響を感じます。

レシピはこちら

慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において 世界の家庭料理
Eline sağlık!
Copyright© 2019 Shin. All rights reserved.