HOME > 東ヨーロッパ > ロシア料理 > ルィーバ・ポ・イヴァヌ・グローズノモ
Eline sağlık!
ロシア国旗
ロシア料理
рыба по-ивану грозному
ルィーバ・ポ・イヴァヌ・グローズノモ
ロシアを帝国たらしめた男、雷帝の異名をもつロシア初代皇帝、イワン4世が好んで食べたことから「イワン雷帝の魚料理」と呼ばれている料理です。

今回はタラで作りましたが、本来はチョウザメが使われます。

ルィーバ・ポ・イヴァヌ・グローズノモ

Serves : 4 persons
INGREDIENTS
白身魚500g
2個
サワークリーム大さじ4
小麦粉大さじ6
小さじ1
コショウ少々
サラダ油50ml
ディル少々


METHOD
  1. さいの目の白身魚、溶き卵、サワークリーム、小麦粉、塩・コショウを混ぜ合せる。
  2. 油を熱し、混ぜ合わせた種を1/4ずつ流し入れ、両面をこんがり焼く。
  3. 器に盛り付けてディルを散らす。


TIPS
  • 本来はチョウザメを使います。


このメニューは " Cooking Palette " さんのレシピをアレンジしたものです。
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において 世界の家庭料理
Eline sağlık!
©2020 Shin. All rights reserved.