<< Back
Eline sağlık!
モーリタニア国旗
モーリタニア料理
Riz a la sauce
リアラソス

モーリタニアの国民食、魚や肉のソースかけご飯です。
リズは「白いご飯」、ソスは「煮込みやシチュー」のことですw

INGREDIENTS
Serves : 4 persons
魚or鶏or羊 400g
ホールトマト缶 200cc
ニンジン 1/2本
ナス 1個
キャベツ 1/8個
玉ネギ 1個
ニンニク 1片
オリーブ油 大さじ2
ジャガイモ 1個
水 200cc
固形ブイヨン 2個
粉唐辛子 適量
ローリエ 1枚
塩・コショウ 少々
METHOD
油を熱し、魚、鶏肉、羊肉などをを焼き色がつくまで炒めて取り出しておく。

みじん切りのニンニクを加え、香り良く炒める。

薄切りの玉ネギを加え、キツネ色になるまで炒める。

みじん切りのホールトマトを加えて煮立てる。

水と固形ブイヨンを加えて煮立てる。

肉、乱切りのニンジン、ナス、キャベツを加え、フタをして野菜に火が通るまで弱火で煮る。

乱切りのジャガイモ、粉唐辛子、ローリエを加えてフタをして弱火で30分ほど煮る。

魚や肉は煮崩れる前に取り出しておく。

塩・コショウで味を調える。

器に盛った白飯にソースをかけ、魚や肉を乗せる。

リアラソス


POINT!
現地レシピでは殆んど野菜は入りません。

現地では肉や魚は別料金なので多くの人がソースだけを注文します。

*このメニューは "Une recette de Cuisine AZ.com" さんのレシピをアレンジしたものです。
慈悲あまねく慈愛深きアッラーの御名において 世界の家庭料理
Eline sağlık!
©2013 Shin. All rights reserved.